エアリズムマスクって実際どうなの?息苦しいって本当?肌ざわりは?【レビュー】

エアリズムマスクって実際どうなの?息苦しいって本当?肌ざわりは?【レビュー】

ユニクロのエアリズムマスクって暑いとか息苦しいとか聞くけど?と思われている方もいらっしゃると思います。
私もようやく購入できましたので、今回はその疑問についての回答と実際に使用してみての感想(レビュー)を書いていこうと思います。

エアリズムマスクの特徴

エアリズムマスクとはエアリズム素材を使用して開発されたユニクロのマスクです。

エアリズムは湿気の拡散、熱気の放出や汗を吸収し乾かしたり
なめらかな肌触りというのが特徴で、元々下着等の衣類に使用されていました。

それをマスクに流用した、というのがエアリズムマスクになります。

エアリズムマスクの主な機能について


マスクは三層構造になっており、それぞれの主な機能についてはこちらです。

 

  • 内側:エアリズム素材によるなめらかな肌触り
  • 中間:バクテリア等の最近、花粉を99%カットするフィルター
  • 外側:紫外線(UV)カットのメッシュ素材

 

三層構造であるため、一般的なマスクより多少厚手と言えますが
その分防御機能であったり、肌触りなどの快適感についてはクリアされていると言っていいでしょう。

もちろんコロナウイルス対策だけでなく、花粉症の方にもおすすめです。

値段、サイズ、カラーのバリエーションについて

  • 値段:990円+消費税(3枚入り)
  • サイズ:S、M、L
  • カラー:白、グレー、黒、ベージュ

 

値段については特に高くもなく安くもなくといったところでしょうか。
繰り返し使えるという点を考えると気軽に買える値段かと思います。

サイズについてはS、M、Lが用意されています。
Sが子供用、Mがちいさめ(主に女性用)、Lがふつう(主に男性用)となっています。

カラーは現在4種類ありますので、ファッションに合わせてコーディネートというのも可能です。

洗濯方法

洗濯方法は洗濯機可能となっています。

公式によるとネットに入れて、家庭用洗剤での選択が推奨のようです。

なお、漂白剤はお避け下さいとのこと。

エアリズムマスクの見た目

見た目はこんな感じです。

色はグレー、サイズはLとなっています。


裏面にはAiRismのロゴが載っています。

一般的なマスクとほとんど同じですが、生地を見るとユニクロの服っぽい感じがあります。

感想(良かった点、悪かった点)

それでは実際に装着した使用感等を書いていこうと思います。

良かった点

まずは良かった点です。

  • 肌触りが良い
  • 蒸れをあまり感じない
  • 耳が痛くならない

やはりエアリズム素材ということで、非常に肌触りが良いです。
すべすべした感じが心地よいです。
長時間付けていても気になりませんし、あまり蒸れも感じません。

そしてマスクでよくある「耳が痛くなる」についてですが、
エアリズムマスクは耳かけ部分は非常にやわらかくなっており、長時間付けていても
耳の痛みを感じませんでした。

悪かった点

続いて悪かった点です。

  • ほかのマスクと比較すると息苦しい
  • 内側部分が色落ち(変色)する

特徴のところでお伝えしたとおりですが、三層構造になっているため、
一般的なマスクより息苦しく感じました。

特に初日は息切れをしたように感じ、「風邪でも引いたかな?」と思ったほどでした。
二日目以降は慣れのせいか、そのようには感じませんでした。

発売当初は夏には不向きという噂がよくありましたが、夏には確かに向かなそうです(笑)
ちょっと肌寒い時にはちょっとした暖かさを感じられるので良いかもしれません。

また、スポーツには使えるのか?と疑問をお持ちの方もいらっしゃると思いますが
結論としてはやめた方が良いと思います。

日常使いでも息苦しさを感じるくらいなので、スポーツで使用したらすぐに息切れを起こすと思います。
息苦しさを利用して高山トレーニングみたいなことはできるかもしれませんが・・・(笑)

二点目は内側部分が色落ち(変色)することです。

これについては「洗濯したら色落ちするだろ」とお思いの方いらっしゃると思います。
この色落ちについてはただ装着していただけでも色落ちをしていました。

写真だと少しわかり辛いかもしれませんが、ちょうど鼻や口のあたりの装着部分が変色しています。
使って初日にマスクを取って内側を見てみた時点でそうなっていたので、洗濯で落ちたものではありません。

逆にこのマスクは何度か洗濯をしていますが、洗濯では色落ちや変色は発生していません。

内側なので、そこまで気にする必要はないかもしれませんが個人的にはちょっと気になりました。

まとめ エアリズムマスクは買うべき?

結論から言うとどちらでも良いと思います。

マスクとして絶対的な性能があるわけではありません。

肌触りは確かに一級品ですが、その裏返しとして息苦しいという難点もあります。

肌触りを重視されている方や、興味があるという方は買っても良いと思います。

失敗しても1000円程度ですし、買ってみて気に入ればリピートする。という程度でいいでしょう。

私自身は今回買った三枚で十分かなと感じています。
今後改良されたものが発売されるようであれば、また考えたいと思います。

日用品・商品レビュー等カテゴリの最新記事