【スプラトゥーン3】初心者向けにキューバンボムの使い方やコツを解説・紹介【splatoon3】

【スプラトゥーン3】初心者向けにキューバンボムの使い方やコツを解説・紹介【splatoon3】

スプラトゥーン3 スプラ3 キューバンボム 使い方 初心者向け
キューバンボムは壁や地面にくっつくという特性を持った強力なサブウェポンの一つです。
今回はこのキューバンボムの使い方や、コツについて紹介・解説をしていきます。

 

キューバンボムの特徴


特徴としては壁やオブジェクトにくっ付けられるグレネードという感じです。
爆発までの時間がやや長く、キルを取りに行くというより、その場から相手をどかしたりするけん制目的が多いです。

爆発までの時間がかかるせいか、適当に投げておいても相手が気づかずにボムを踏んでくれることもよくあります。


ダメージは直撃ダメージ180、爆風30となっています。

キューバンボム持ちの武器

  • スプラシューター
  • N-ZAP85
  • ロングブラスター
  • ホクサイ
  • スプラマニューバー
  • キューバンボムの主な使い方

    キューバンボムの主な使い方
  • 高台等の強いポジションにいる敵をけん制する
  • ヤグラ等のオブジェクトの近くに設置してキルやけん制を行う
  • 相手の死角となる壁等に設置する
  • 仲間へのカバー
  • クリアリング(索敵)
  • 逃げボム
  • 高台等の強いポジションにいる敵をけん制する


    ボムの基本ですが、高台や強ポジにいるチャージャー等の長射程武器をけん制したり、来てほしくないところにボムを置いておくという目的で使いましょう。
    あわよくばキルも取れ、そのまま強ポジを奪うことも可能です。

    キューバンボムの場合は他のボムよりも爆発までの時間が長いので、その分圧をかけられます。

    ヤグラ等のオブジェクトの近くに設置してキルやけん制を行う


    こちらもボムの基本ではありますが、キューバンボムの壁や床にくっつくという性質上、この使い方が一番多いです。

    特にバンカラマッチでヤグラに乗られている状況の時はとにかく投げまくりましょう。
    かなりの圧をかけることができますし、キルもよく取れます。

    相手の死角となる壁等に設置する


    こちらもキューバンボムの性質を利用した使い方です。
    相手から見えない位置の壁や屋根とかに貼り付けましょう。

    また、ダメージを食らって後ろに引くときに近くの壁や屋根等に貼り付けておくことで、敵が追いかけてきて不意打ちでキルを取れたりします。
    死に際に置いておくでも割と効果的です。

    仲間へのカバー

    これはボムの基本ですね。
    仲間が戦っているところに投げてあげましょう。

    相手は動かざるを得なくなるため、味方が撃ち勝ちやすくなります。
    味方がやられても、ボムの爆風で倒せることがあったりします。

    クリアリング(索敵)

    敵が潜伏してそうなところにとりあえず投げておきます。
    短射程であれば自分で塗りに行くより安全です。

    逃げボム

    敵が追いかけてきたときとかに退路にボムを置いておく使い方です。
    うまくいけば相手がボムを踏んでくれます。

    今回は以上です。

     

    スプラトゥーン3記事一覧

    初心者向け解説記事
    今作から始めた初心者におすすめの武器を紹介・解説サーモンランが苦手・クリアできない初心者の方へ意識することを解説・紹介
    サブウェポンの使い方解説記事
    初心者向けにスプラッシュボムの使い方やコツを解説・紹介初心者向けにキューバンボムの使い方やコツを解説・紹介
    初心者向けにカーリングボムの使い方やコツを解説・紹介初心者向けにクイックボムの使い方やコツを解説・紹介